2015年07月05日

ブルーベリー酵母の起こし方 そしてパン作り

ブルーベリー酵母1421.jpg

こんなにたわわに実ってるブルーベリーを見つけたら、もう、ウハウハですよね。
宝の山!これを見たら、酵母マニアの私はビンに詰めて、酵母を起こしてみたくなってしまいます。

煮沸消毒したビンの中に、さっと洗ったブルーベリーと水、小さじ1杯の砂糖を入れて、蓋をしっかりと閉めて冷蔵庫に数日入れます。

今回は、ウエダ家さんの方法を参考にして行っています。

ブルーベリー酵母1437.jpg
冷蔵庫に3日程入れてから、常温に出して2日後位

数日で気泡たっぷりのブルーベリー酵母が出来上がりました。

ブルーベリー酵母1440.jpg

まずは、中種法で作ってみることにしました。
 ● 中種法の丸パンの作り方はコチラ

ブルーベリー酵母 中種法1471.jpg

失敗しました。(成功したら後日アップし直します。)

コチラはストレート法。

ブルーベリー酵母 ストレート1473.jpg

 ● ストレート法の丸パンの作り方はコチラ

ブルーベリーの甘みの効いた、とても美味しいパンが焼けました。

ブルーベリー酵母は、イチゴ酵母と比べると、それ程主張しないのですが、旨味はしっかり出してくれました。

主張が少ないので、是非、ストレート法で作ってあげたいと感じました。

次はブルーベリーマフィンです。

ブルーベリー酵母1464.jpg

パン作りの余った中種を使って作りました。
冷凍したブルーベリーを混ぜてみたのですが、ブルーベリーの酸味が、しつこくなりがちなマフィンをさっぱりとさせてくれて、美味しいです。

甘党ではない作者も、これは沢山食べられそうです。

ブルーベリー酵母、私のここ最近のお気に入りになりました。
そのうち、ブルーベリー酵母酢なんかも作れたら美味しいに違いないと思いました。





【関連する記事】
posted by COBO at 00:00| Comment(0) | 酵母の起こし方 色々な酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。