2020年03月24日

味噌作りの会

こんにちは!
大変ご無沙汰していた当ブログ。

久し振りに見てみると、なんと、
アクセス数が凄いことに!!

ひょっとしたら、コロナ等の影響で、
発酵食品のことを知りたい人が増えてるのかもしれませんね。

ここでは元々、主にパンの事ばかり書いていたのですが、
このような世の中になってくると、発酵の知識は、備蓄や健康、免疫力を上げるなどの観点からもとても有効なのです。

で、こんな世の中にこんな告知をするのもアレなのですが、
来月都内で、少し遅めの味噌作りの会を行います。

コチラにも明記しておきますので、
もし、都内が封鎖されていない状況でしたら是非遊びにいらしてください。

*******************************

FB_IMG_1584365359012.jpg



【募集!4/12(日)味噌作りの会をします!】

この冬まだ味噌を仕込んでない方。
作りそびれてしまった方たちへ。
もう暖かくなってきたから無理だ。
と、諦めてしまってる方!
まだ間に合います!

みんなでちゃぶ台囲んで おしゃべりしながら、
一足遅い、 味噌作りの会を行います。

今回は、あまり難しいことはお話せずに(勿論質問はどしどしお受けします!)
部活みたいな感じで、皆でワイワイ、手作り味噌を仕込み、
その後は、色々な味噌の食べ比べなどをしながらお昼ご飯。
(食事は、ご飯とお味噌汁いくつかのおかずをお出しする予定)

そんな時間を過ごしながら、
皆で作る手作りの楽しさ、発酵の面白さを伝えられたらと思います。

楽しい時間を過ごして、体が喜ぶ美味しいものを食べて、沢山おしゃべりして、
皆の心と体が元気でいてもらえたら。
そしてこの日仕込んだお味噌が、それぞれの家や日常で、楽しい記憶として発酵いきますように。

※今回、出来上がりが2.5kg程の味噌を仕込みます。
仕込んだお味噌を入れる容器(3l程度)と、容器が入るサイズの袋をご持参ください。

******************************

【日時】2020年4月12日(日)11:00〜14:00

【場所】もえぎ屋 (京王線つつじが丘駅徒歩約4分) https://moegi-ya.com/

【金額】6000円(当日現金にてお支払い下さい)


【定員】6名

【講師】高橋 佳永子、 田辺 優生

<高橋 佳永子>
日本発酵文化協会にて発酵を学んだ後、
ブログ発信、都内ライフスタイルショップにて、発酵アドバイザーとして勤務、都内にて発酵教室開催。
現在は葉山に住み、マルシェやイベントなどを通して自然の恵みを活かしたお菓子やパン、アート作品の販売。ワークショップなども行う。

<田辺 優生>
醸造料理人伏木暢顕師事。
マクロビ、vegan、発酵食などに触れ、都内で料理教室やイベントを開催。
現在は日本料理店勤務しながら繊細な味が技術を学ぶ。
自宅にて料理教室やイベントを開催するため現在準備中。

【当日の流れ】
11:00 主催者の紹介と説明
11:30 味噌作り
12:30 色々なお味噌の紹介
13:00 昼食
14:00 解散
(おおよそなので、前後する可能性あり)

【持ち物】エプロン、手拭きタオル、 味噌2.5kgが入る容器(3L程度)、それを持ち帰る袋 、必要であれば筆記用具

◆参加申込◆
○InstagramのDMに直接メッセージ https://www.instagram.com/kae_tkhs/?hl=ja
○メールにて kaekomkom@gmail.com


◆キャンセル◆
7日前から50%、
当日は全額お支払いお願いします。

◆問い合わせ◆
分からない箇所がありましたらメール等でお気軽にお問い合わせください。


※コロナなどの心配もありますので、
当日はアルコール消毒などのご協力をお願いするようになりますので
ご了承の程宜しくお願いします。

※当日体調不良の場合におきましては、
キャンセル料などのご相談もお受けいたしますので
ご遠慮くださいますよう、宜しくお願いします。

******************************

それではご連絡、問い合わせ、お待ちしています!


posted by COBO at 19:04| Comment(0) | その他 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

自家製酵母と私の記録『色々な果実と酵母』フォトブック販売


こんにちは。

ずっとずっとやりたいと思っていた、私が生み出した酵母の写真集!


59427672_2301826843413303_7907528863498895360_n.jpg

2018年までに採取した果物と、酵母とパンたちの、選りすぐりを集めた、
私の物語と合わせた写真集です。

内容は、主に、私が使用した果実や植物。
プクプクした酵母の様子。
作ったパン。


これから自家製酵母パン作りをやってみたいな〜。という人や、
パンは作らなくても、自然や植物、生物が好きな人なんかは、きっと楽しんでもらえると思います。
難しいことは特に書いていませんので、さらーっと見るだけでも、何だか不思議な、わくわくした気持ちになってもらえると思います(*^-^*)


本は、コチラから購入することが出来ます。


posted by COBO at 12:16| Comment(0) | その他 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

第三回 自家製酵母パン教室を開催しました

こんばんは。
今日は、自家製酵母パン教室でした。

51724447_2251216445141010_6766115302854885376_n.jpg


今日のレッスンは、あいよ農場さんの豊実箱に入っていたレモンで起こしたレモン酵母パンと、お庭の(多分)でこぽんを使用しての酵母の起こし方レッスンを行いました。

52293310_2251216425141012_1832033130630873088_n.jpg


生徒さんは、以前、自家製酵母パンのイベントで、私が持っていったパンを食べたことがきっかけで興味を持ってくださった方。

発酵食の知識もあり、自家製酵母パン作りもされてたものの、手間も時間もかかるので、ライフスタイルに合わせずらく、最近はやっていなかったとのこと。

それもそのはず。
自家製酵母パン教室は通常、パン作りを勉強してきた先生が、イーストで作ったパンを勉強してから、自家製酵母パンづくりを勉強している為、レッスンの内容が、いかにプロ級のパンを作るか?!に焦点が当てられているから。

一方、私の自家製酵母パンはというと、元々は発酵の勉強をしてから自家製酵母起こしをし、その後にパン作りを必要に応じて勉強している。という順序。その為、私のライフスタイルに合ったパンなのです。それと、いかに美しいパンを作るか?というよりも、いかに、果実や草花を感じ、活かしたパンを作るか?!に焦点が当てられているのです。


お伝えした方法が、あまりに簡単に作れること、発酵の見極めなど、モヤモヤしていたことが腑に落ちた様子で、『またやってみようという気が出てきた!』とのこと。


焼けたパンを見て、こんなの挟んで焼いてみたら美味しいかも!?など、アイデアも湧いてきた様子で、生徒さんのワクワクパワーを高めるお手伝いが出来たことが何より嬉しく感じました(^.^)


次回はいつにしようかな?
また開催する時には、Facebook等でお知らせしますね。


posted by COBO at 00:01| Comment(0) | その他 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。