2018年06月17日

桑の実酵母の起こし方


5月の半ば頃、
南関東では、桑の実がたわわに実ります(^.^)

山に行かないと無いのかと思いきや、案外と自然の多い場所に行くと、探せば桑の木は結構都心でも見つかります。
無農薬の果実を買っても良いのですが、ものによっては鮮度が下がっている場合もあり、そういう場合は上手く酵母が起きなかったりするので(お金払ったのにもったいない(*´Д`))自分で収穫後に直ぐビンに詰めた方が失敗が少ないようなのです。

やっぱり、野性の力が強いうちに仕込んでおいた方が、元気な酵母液に仕上がるのです。

1529230939473.jpg

はい、桑〜!!

1529230991052.jpg

今年は桑の実、大量でした(^.^)

1529231053598.jpg

いつもの方法で、安心安全、元気な酵母を起こしていきましょう。

1529231192581.jpg

はい!!

1529231249360.jpg

ほい〜!!(^.^)
桑の実は、ベリー系なので、元気な酵母が起きます。
しかも、色も綺麗!!

そしてパンもお決まりのこの方法で!!(一番手軽で早いし、美味しいので)

1529231304401.jpg

今回は、沢山桑の実が取れたので、手作りの桑ジャムを練り混ぜてみました。

そのうち、ジャムの作り方もアップしますね。
お楽しみに〜(^^)/





posted by COBO at 21:31| Comment(0) | 酵母の起こし方 色々な酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミント酵母の起こし方のポイントとミント酵母パン


私の家のお庭が一時期、ミントだらけになっていました(*´ω`)
ミントって、物凄い勢いで増えていくんですね。


さて、そんなミントを摘んで、ミント酵母とミント酵母パンを作っちゃいます!
果物以外にも、酵母は起きるものも多いので、挑戦してみると楽しいと思います。
(但し、パンを膨らませる量の酵母が出来るかはそのものと環境次第です。)

1529231485683.jpg

仕込み方は他の果実と同様。
コチラの方法で行います。

で、このようにやっていくと、ひょっとすると、
泡は出るものの、ビンの底にたまるはずのオリがなかなか出ない。と感じる人が居るかもしれません。

このオリは、いわば酵母と酵母の死菌
なので、オリが沢山溜まっている方が、酵母が沢山増えたよ〜という目印になります。

パンを膨らませられる酵母液は、このオリが、くっきりと白く溜まっているのが良いと思います。
ですが、ミント酵母の場合、他の果実と比べてあまりたまらないかもしれません。

理由は恐らく、果実のように甘くないから。だと思います(;^ω^)
ですが、上手に行えば、オリは出てくるので、挑戦してみると良いかと思います。


ポイントは、酵母液に時々砂糖を追加してあげること。
それと、清潔な棒でかき混ぜて、酸素を酵母液の中に沢山いれてあげること。

です(^.^)

微生物は基本、酸素があるところで増えていきます。
酵母菌は、酸素の無い状態(嫌気的)の時にアルコール発酵して泡を出し、
酸素のある状態(好気的)で増殖する。という特徴がある
のです。

ですので、常温に出して様子を見る時に、同時に良くかき混ぜて、酸素をたっぷりと液の中に入れてあげると良いのです(^.^)

そうして出来た酵母液はコチラ。

1529231529334.jpg

葉っぱの色の鮮やかさは無くなってきていますが、パンが膨らむ位の酵母液に仕上がりました。(底の写真が無くてごめんなさいね)

1529231445394.jpg

いつもの簡単パンのレシピに、刻んだビターチョコを加えて、チョコミントパンも作ることが出来ます(^^♪

1529231416619.jpg

手前がミント酵母パンで、奥がチョコミントパンです(^.^)

私はめんどくさがりなので、最近は殆どパンはストレート法で作ってます。
手軽だし、何よりミントの清涼感をしっかりと感じることが出来るのが面白いパンです。


是非、お家にミントが沢山あるという方、挑戦してみてくださいね(^^)/
posted by COBO at 20:58| Comment(0) | 酵母の起こし方 色々な酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

ルバーブ酵母パン

こんにちは。

今回はコレ!

20664462_1933963246866333_4028086892037045497_n.jpg

ルバーブ酵母です(^.^)

職場の冷蔵庫に残っていたので、持って帰って育ててみることにしました。
初めて我が家にきたルバーブ、無事、育てることが出来るでしょうか?

20664413_1933963263532998_1137565525734022259_n.jpg

消毒済みのビンに、水・砂糖(私はグラニュー糖を使ってます)・適当に切ったルバーブを入れました。
やり方はいつものように、冷蔵庫に入れる方法で。
何故冷蔵庫に入れるかはこちらを参考にしてください♪)
画像は恐らく、数日後に冷蔵庫から出したものだと思います。

20768052_1933963200199671_4599200915925936509_n.jpg

冷蔵庫から出して、20℃程度の場所に日中置いておくと、1日でかなり発酵が進みました。
さすが、夏!!
ちなみに夏の酵母を育てるコツは、25℃以上にしないこと!!
それか、エアコンつけまくるか。ですね(*´ω`*)

そして2日後・・・・・



物凄い発酵力でした!!!

パンに使えるかどうかは、底の方を見ると分かり易いと思います。
強い酵母は、底に沢山のオリが溜まっています

このルバーブ酵母は、オリも沢山溜まっていたことと、発砲が物凄かったので、中種は作らず、この液のまま、パンを作ることにしました。

20708292_1933963143533010_961479516930152789_n.jpg

コチラが簡単パン

20637950_1933963080199683_521320372958759551_n.jpg

カットするとこんな感じ。

20729393_1933963096866348_5892945058383083333_n.jpg

丸パン

分量ですが、今回、砂糖は黒糖を小さじ2杯にして、バターを途中、20g加えました。
下記の動画を参考にしたことと、強靭な酵母ということもあってか、自家製酵母なのに、とてもふっくらと仕上がりました。


ちなみに、以前からパンを作ってはいたのですが、何処にも習いに行ったこともなかったので、常に自己流でやっていたのですが、捏ね方等、とても参考になる動画を見つけたので、ご紹介しますね。
油脂を加えるタイミングや、空気を入れること等、とても参考になります。



パン作りの理屈がとても丁寧に説明されていて、とても勉強になりました。
おススメです(^.^)


posted by COBO at 15:47| Comment(0) | 酵母の起こし方 色々な酵母 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。