2018年03月27日

COBO暮らしで使用しているもの

ここでは、

COBO暮らしを行う上で、私が日々使用しているもの。
当ブログで使用しているもの。


をまとめて記録していきたいと思います。

*********************************

東洋佐々木 食料保存ガラス瓶 450 484mL




まずはなんと言ってもコレ。
酵母を起こす際に欠かせないもの。ビンです。

私のやり方で行う場合、
蓋はスクリュー型で、500ml程度のビンがおススメです。
蓋は、何度も使っていると錆びてくるので、錆びたら蓋を変えてください。

ガラス瓶用 フタ sc70 (白70スクリュー)




↑フタです(^^)


パール金属 オープナー ビン 蓋 シリコーン 製 日本製 ベジライブ CC-1042




ビン開けです(^^)
何故あると良いかというと、冷蔵庫に入れる方法で行う場合、
基本、ビンの中が極力嫌気性(酸素の無い状態)にしたい為、蓋はキツく閉めるのです。

その為、冷蔵庫から取り出して開ける時に、あると便利なのです。
(ていうか、無いと開けるのにかなり苦戦します。)


TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ホワイト YM-1200-NW




もう、発酵を取り入れている人の中では常識となっているようなコレ。
ヨーグルトメーカー。

冬の酵母起こしに重宝します!

元々、ヨーグルトを作るのがメインだった商品なのですが、発酵仲間の中で有名になり、今では発酵食を取り入れている人たちの中では常識になっているかのように、どの人も持っています。

そして私がおススメしているのは、TANICA さんのものです。

何が良いかというと、
〇温度設定が幅広く出来ること。
〇容器が2つあること。
〇使用する側のニーズに限りなく答えていること。


他にも、最近は醸壺
として販売されてますね。

コチラの方が新しい商品。
私の家にあるのはコレでは無いのですが、おそらく、少し改良して販売されているのだと思います。
なので、酵母以外にも、甘酒を作ったり、速譲の味噌を作ったり、勿論、ヨーグルトを作ったりと色々な発酵食品を作ることが出来ます。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。